前へ
次へ

健康的なリフォームに着手してみる

リフォームを考える際、古いから新しくするという考えよりも、アレルギーに配慮した健康住宅を意識するケースが増えているといいます。
不動産会社でも健康住宅は人気ですが、それは最近になってからの話です。
一昔前は、建てれば売れる時代で、表現が悪いようですが、アレルギーに配慮した素材選びなどが今のようには進んでいませんでした。
だからこそ今、自然素材や空気環境をよくするリフォームが人気になっています。
それも小さなお子さんのいる家庭で多いようです。
ただし、ペットを飼育していたり、やんちゃ盛りの子がいる家庭では、無垢の床材や自然素材の塗り壁などを取り入れてしまうと、繊細な素材であるためにキズがつきやすくなりますから配慮が必要かもしれません。
また、マンションなどと同じく、階上に子供部屋があるならば、音の配慮も必要です。
リフォーム専門ショールームには、床衝撃音を低減するカーペットなどもありますから、張り替えてみるのもアリではないでしょうか。

Page Top